かもめ〜@〜号

黄金の足 カッコイイですねぇ リアビュー
BLK/YEL共に
\176400
 固体の長さはオーリンズの方が1cm程長いのですが、取り付けて
車体を起こすと1Gでノーマルよりも沈むので、調整しようと思ったの
ですがそのままにしました、
 まだ町乗りの走りしかしていないのですが、路面の悪い(工事後
の舗装パッチの段差)所のショックの吸収性はとてもよくなっていて
フロントフォークの節度感が逆に気になる気がしました
 次回12月6日ツーリングでワインディング、高速等のインプレッショ
ンを報告したいと思いますので楽しみにお待ち下さい
  インプレッション
 12月6日ファイナルツーリング IN 伊豆のツーリング中にちょっと
だけわがまま聞いてもらって、伊豆スカイライン冷川ICから亀石峠P
Aまでの間と芦ノ湖スカイライン出口から長尾峠の間をフリーで走ら
せて貰ってOHLINSの乗り心地を試してみました
 11月に一度ノーマル仕様で伊豆を走っているので今回は黄金の
足OHLINSと言う事でとても楽しみでした
 
さて伊豆までの道中は工事路面のゴツゴツとしたところでも何事
も無かったの如くスイスイギャップを吸収して行き、ノーマルもとて
も良く出来ているので、格段に性能差があるかと言うと、気分的に
は昔モデルからの好感度率が80%アップとしたらDAEGノーマル
からの好感度率はカモメ的には20%アップかなとと言う感じでした

伊豆スカイライン冷川ICからのワインディングでの乗り心地はどうか
直線から左コーナー右と続きフラットな直線から右コーナーと楽しみ
ながら本格的なワインディングへと入り込む、上りのコーナーが延々
と続く峠道は昼間の暖かい日差しで前日の濡れていた路面も乾き
路面が冷えているもののこの時期にしては最高のコンディションで
走っていても気持ちが良い
 低速コーナー
ギャップの吸収性も申し分なくスイーと通過して行きます、切り返し
も車重がのり踏ん張ってからにも関わらず、上下の大きい振りも無
く縮んで伸びて縮んでという上下運動を感じないまま車体が次の狙
ったラインへ侵入していきます
 中高速コーナー
気持ち良いスピードでギャップのあるコーナーを通過しても不安を一
切感じない、3ナンバーの車で走っているような安心感
なにがどう良いのかと問われると『気持ち良い』『楽しい』『嬉しい』
これで良いんじゃない、なにしろサスの動きがどうのと言うより、車
体の変動が無く安心して走っていられる
総評としては
   『気持ち良い』 『楽しい』 『嬉しい』
     と言う事でOHLINSさんいい仕事しましたね

   貴方もDAEGにOHLINS履いてみませんか
     走るのが楽しくなりますよ