2010.11.24 SAIGOサーキットライディングスクール

11月後半というのに超ぽかぽか天気 さすがカモメ〜@〜天気

気持ち良い青空の下で楽しいライスク

画像欲しい方はUSBナンチャラカンチャラを持って来て下さい
午前中はみっちりと視線、フォーム、バンキング
を反復練習して座る位置、荷重のかかり具合を
身をもって覚えてもらいます

基本が一番大事です
しっかり身に付けてからコースに入りましょう
良い感じで走ってますねぇ
みんなドンドン カッコ良くなっていきます
目線も決ってますねぇ
記念撮影後 楽しい昼食
いよいよコース1000に突入

今回は最終コーナーを安全に立ち上がる為にラインを
矯正して内側を通らないようにパイロンを並べてレコー
ドラインをトレースするようにして走行します
手振り身振りで説明していますが
走らないとわかんないよね
最終コーナーのアプローチも3,2,1速で見本走行をして
いかに高いギアで走った場合リスクが大きいかを見てもら
いました

1速までシフトダウンした場合最終手前の右ターンをブレ
ーキを使わずにエンジンブレーキのみでターンしていくの
を右足、右手を離して走り抜けていきます

見ているだけでまわって行くのが伝わった事と思います
ヘアピンへのアプローチの仕方を実際にカモメ〜@〜が走って感じてもらいます
3速で進入した場合と2速、1速とギアを変えて進入します
3速の場合フロント、リアのブレーキのエネルギーを多く使い
遠心力も加わり車体をライン上に乗せるのが大変です
2速になると若干ブレーキのエネルギーをエンジンブレーキ
が補ってくれるので進入速度が遅い場合はまだ対処できます
侵入する前に何速で入るか指で知らせるんですが
どのギアで進入してもライン上をトレースするので
チョットわかりにくかったカモメ〜@〜
1速になるとフロント、リアのブレーキの仕事量が減り
エンジンブレーキで車体を押さえられるので視線をライ
ン上に持っていくだけで安定したコーナリングが可能に
なります
ブレーキを多く使うか、エンジンブレーキをうまく使うかで
車体の安定性、トラクションのかかり具合がわかったで
しょうか??
1日走ると約200km走るのでガス欠には要注意

お昼休みに給油しておかないと途中ガス欠になる
ので次回参加する時は給油しておいて下さいね
2011年も開催日が確定しましたので是非参加して下さい